日精サービス広告宣伝

日精サービス広告宣伝。企業価値をつくりだす。

ブランディングとは戦略です。

Branding

What Branding

ブランディングとはブランド価値の言語化および可視化です。
自分たちの会社、お店、製品やサービスの
「なりたい姿(ビジョン)」になるためには
曖昧な言語や表現では取引先や消費者には響きません。
元々あった企業(製品)価値を引き出し、的確な言語と表現で伝え、
「取引したい」「イメージが良い」「欲しい」という
最適解へ導くためのいわば戦略です。


Why Do

「Brand(ブランド)」の語源は所有する焼印をつけるという意味の
「Brandr(ブランドル)」が語源だと言われています。
牛へ焼印をつけ、紛れても分かるよう、
他人の所有物と差別化するということが大昔からなされていました。
昨今ではどうでしょう。
技術の平準化が進み、他社(他製品)との差別化のハードルが高くなり、
取引先や消費者は区別が付かないため、
さらに大きな差別化が必要な時代が訪れています。
差別化された魅力的な企業(製品)がもたらす恩恵は、
自社へのリクルートや販売促進にも及ぶため、
企業(製品)価値差別化の重要性は1番と言っても過言ではなく
ブランディングが必要となってきます。


ブランディングとは

戦略です。

Branding

What Branding

ブランディングとはブランド価値の
言語化および可視化です。
自分たちの会社、お店、製品や
サービスの「なりたい姿(ビジョン)」に
なるためには曖昧な言語や表現では
取引先や消費者には響きません。
元々あった企業(製品)価値を引き出し、
的確な言語と表現で伝え、
「取引したい」「イメージが良い」「欲しい」
という最適解へ導くための
いわば戦略です。


Why DO

「Brand(ブランド)」の語源は所有する
焼印をつけるという意味の
「Brandr(ブランドル)」が
語源だと言われています。
牛へ焼印をつけ、紛れても分かるよう、 他人の所有物と差別化するということが
大昔からなされていました。
昨今ではどうでしょう。
技術の平準化が進み、
他社(他製品)との差別化の
ハードルが高くなり、
取引先や消費者は区別が付かないため
さらに大きな差別化が
必要な時代が訪れています。
差別化された魅力的な企業(製品)が
もたらす恩恵は、自社へのリクルートや
販売促進にも及ぶため、
企業(製品)価値差別化の重要性は
1番と言っても過言ではなく
ブランディングが必要となってきます。


scroll